AGAの自宅治療

AGA治療においては、AGAの進行を止める為の投薬、病院受診も大切ですが、自宅での治療も大切なポイントになってきます。

AGA治療でAGAの進行を抑える事が出来ても、育毛を促す為の治療を行わなければ意味がありません。

実際病院でAGAの進行を止める薬を服薬しただけでは、多少の改善は見られるものの薄毛が治ったと感じるまでに至ることは難しいです。

ですが薬に加え、頭皮状態を改善したり髪の毛の成長し易い環境を整えることにより、薄毛の改善スピードは増してきます。

薄毛の自宅治療の方法としては、天然成分を使用したシャンプーを使用することや、頭皮マッサージで血行を改善します。

頭皮の清潔を保つこともポイントとして抑えておきましょう。

皮脂が詰まった毛穴では、髪の毛も成長しにくいですので、抜け毛の増加、細い毛になってしまう原因になります。

もう一つはストレスを溜めないこと、これは薄毛対策としてだけではなく生活の質を高める為にも必要なことですが、ストレス解消の方法を考えましょう。

また過度な喫煙は血管を収縮させ、毛根の栄養不足を引き起こします。

その為、喫煙を控えたり食生活を改善すること、規則正しい生活をしていきましょう。

薄毛は男性ホルモンや遺伝の影響もありますが、その中には自分の生活習慣の積み重ねも原因になっています。

薬に加えて、薄毛を改善しようとする努力が大切なポイントになってくるわけですね。

費用を減らす為に治療を早期に終了させるためにも、自宅治療が大切なのです。

関連記事⇒http://nanapi.jp/513